トピックス&旅行日記

「JAPAN~日本の絶景~」での感動体験!

こんにちは、旅コン貸切バスの櫻木でございます。
日頃のご愛顧、まことにありがとうございます。

今回は、家族で日本最大級の花のテーマパーク「なばなの里」に行って参りました。
開園20周年を迎えたなばなの里の今年テーマは「JAPAN~日本の情景~」です。
国内最大級のスケールと、日本の魅力と美をめぐる驚愕と感動のイルミネーションを堪能したレポートをお送りいたします。

最初は、ゲート付近にある開園20周年記念のオブジェで写真撮影。
こちらは人気のフォトスポットであり混雑していましたがなんとか撮影に成功。
花とLED、プログラミング技術により生み出される絶景の世界はここからスタートです。

しかし、夜のイルミネーション点灯までは少し時間があります。
そこで、点灯までは国内最大級の温室「ベゴニアガーデン」を見学することに!

写真をご覧ください。池の上に花が浮かべられておりとてもきれいです。
温室内は常に28度に保たれ、
数百種・約1万2千株のベゴニアをはじめ、
季節の花が咲き誇り、とても癒される空間となっていました。

次は長島ビール園で夜ご飯です。
ソーセージとビールがすごく合います。家族団らんで楽しく美味しいお食事を頂きました。
そうしている内にだんだん外が暗くなってきました。
とうとうメインタイムのスタートです!

夜のなばなの里もなんと幻想的なのでしょう。
「水上イルミネーション」や約200mの光のトンネル「アーチングイルミネーション華回廊」など躍動感あふれる美しさや光の暖かさに包まれ、まるで別世界に来たかのよう。
特に感動を与えてくれたのが、光のトンネルを抜けてすぐのメイン会場での演出です。

今回のテーマ「JAPAN~日本の情景~」は、大自然の情景から歴史、文化、伝統までの一大パノラマストーリーの展開となっていました。
富士山の絶景や、浮世絵、伝統文化から昔話に至るまで、さまざまな日本の情景を心行くまで楽しむことができました!

今回も充実の一日で、写真と文章では伝えきれないほどの感動を味わうことができました。

子供会の役員様、ぜひ次回の旅行に向けて早めのお問い合わせをお待ちしております。
全力で皆様の最高の思い出作りをお手伝いします。
名古屋のバス旅行は旅コン貸切バスまでお問い合わせくださいませ。