トピックス&旅行日記

慰安旅行で沖縄へ~ハイサイ、思い出の1ページ2.3日目~

こんにちは、旅コン貸切バスの櫻木でございます。
日頃のご愛顧、まことにありがとうございます。

沖縄二日目は、琉球王国の政治、外交、文化の中心地として威容を誇った首里城公園守礼門の見学からスタート。赤を貴重とした建築物が沖縄の晴れた空と交わりすごく綺麗でした。

次は、琉球村でシーサー色づけ体験をして楽しみました。
実際、こういった体験をする機会は滅多になく、みんな集中して色付けを行いました。
幼少の心を思い出させてくれて、出来上がったシーサーにも大満足♪

そして沖縄美ら海水族館へ。ジンベイザメの迫力に驚嘆。なんて大きいんだろう・・・
隣で見学していた修学旅行生と一緒に胸が高鳴ります。そんな気持ちも夜の宴会の為に、一旦抑えます。少し早めに帰って宿泊地である恩納村にある「かりゆしビーチリゾートオーシャンスパ」にリフレッシュすることに。

夜は、近所で有名な居酒屋「沖縄料理ちぬまん」で島唄を聞きながらの宴会をしました。
イーアーサーサーと踊る踊る。沖縄の暑い気候に負けないぐらい熱く熱く楽しみました。

三日目は、那覇市内にあるDFSギャラリア沖縄に立ち寄り、最後にもう一度国際通りでショッピングを楽しみました。
そのまま沖縄で購入したお土産と、家族・友人が笑顔になるような思い出と一緒に、中部空港まで持ち帰りました。

皆様、大変お疲れ様でした。
そして良い思い出になっていただければ幸いです。

これからも皆様の最高の思い出作りをお手伝いします。
名古屋のバス旅行は旅コン貸切バスまでお問い合わせくださいませ。